エイブリィ・デニソンは学生用スペースの改装を支援する | Avery Dennison | Graphics

エイブリィ・デニソンは学生用スペースの改装を支援する

学校の窓のグラフィックス

City Year Chicagoの支持を受けて、プライバシーのない「金魚鉢」のようなエリアを新入生が快適に過ごせるようなクリエイティブな新しいエリアに改装するため、学校はエイブリィ・デニソンを含む注目を集めているいくつかのコミュニティパートナーに支援を求めました。

City Year Chicagoは、シカゴで最も恵まれない若者のためにサービスを提供するメンバーから構成されている組織です。 学校は、スペースの設計において、世界的な建築会社であるGenslerからサービスを受けました。 それからビジョン作成の実地訓練を通して、学生はイメージ、単語、カラーのコラージュを作成しました。これはGenslerが新しい設計を行う際の指針となるものです。

「金魚鉢」のための新しいプランでは、スペースは授業のゾーン、図書室、VIPのラウンジに分けられることになりました。 これにより、個人とグループの学習および授業のためのエリア、またチェスボードや並べ替え可能な家具の備わった「プレイ」エリアができます。 エイブリィ・デニソン・グラフィックス・アンド・リフレクティブ・ソリューションのSteve Garyは、立案の段階から設置に至るまで関与しました。

2枚のカラフルな壁画とダウンタウンシカゴの地図が、エイブリィ・デニソンのMPI 1060光沢透明フィルムと、光沢メタリックの半透明フィルムであるEtchmarkに印刷されました。 壁画はスペースを分けると共に、仕切板としての役割を果たし、外側の学生がのぞき込んだり、内側の生徒の行動に干渉したりするのを防ぐ役目をします。 Signature Graphics, Inc.は、エイブリィ・デニソン製品への壁画の印刷と施工時間に対して寄付を行いました。

「このプロジェクトはいくつもの会社のすばらしい共同作業です」とSteve Garyは述べます。 「このプロジェクトに関わった人々は全員、それが完成していく様子を見てスリルを覚えました。エイブリィ・デニソンはその一部となれたことを誇りに思っています」。

エイブリィ・デニソン社がAPEX社と風力電力PPAに向けパートナーシップ を組む;2025年のGHG削減に向けて keyboard_arrow_down
米エイブリィ・デニソン マックタック・ヨーロッパを買収 エイブリィ・デニソンのヨーロッパ市場を強化 keyboard_arrow_down
米エイブリィ・デニソン社 ハッサン・ルメール副社長着任 keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソン マテリアルズ・グループ新社長に GEORGES GRAVANIS(ジョルジュ・グラバニス)が就任 keyboard_arrow_down
BMWオーナーとの結びつき keyboard_arrow_down
Brad Jones Racingとのパートナーシップ keyboard_arrow_down
HP Scitexはエイブリィ・デニソンのMPIフィルムを活用する keyboard_arrow_down
Triple Eight Race Engineeringとエイブリィ・デニソンは、7年間にわたり成功裏にパートナーシップを結んでいます keyboard_arrow_down
「ウィン・ア・イヤー・オブ・エイブリィ」コンペティションのすべての受賞者にお祝い申し上げます keyboard_arrow_down
ご自分でアップグレードしてください! 新しいエイブリィ2012ワークショップはスキルを向上させ、創造性をインスパイアします keyboard_arrow_down
さあ、これがラップだ! ジェニーバ消防局ははしご車の外観を新しいものとしました keyboard_arrow_down
エイブリィ900 Supercast EA LTR keyboard_arrow_down
エイブリィのバンドルアンドバリューパックでバンドルし、経費を節約する keyboard_arrow_down
エイブリィグラフィックスアカデミー-建築モジュール keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソンICS保証プログラムの更新 keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソンのカラーマッチングサービスの更新 keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソンの新しいスプリームラッピングフィルム keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソンの新製品MPI 2006ハイタックは粘着性能が高く信頼性のある製品です keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソンは学生用スペースの改装を支援する keyboard_arrow_down
フェイスブックのページとシュプリームラッピングフィルムのコンペティションが成功 keyboard_arrow_down
フロアグラフィックスは注意を引きつけるための手軽な方法 keyboard_arrow_down
ヘルメットラップは360 Wrapsのニッチサクセスをもたらす keyboard_arrow_down
ユニークな「水中世界」を作り出す keyboard_arrow_down
ラグビーワールドカップの道案内 keyboard_arrow_down
南アフリカで新しい輸送事業に進出する keyboard_arrow_down
新製品の自動車市場用コンフォーマブルクロムアクセントフィルム keyboard_arrow_down
2011年のワールドソーラーチャレンジでは競合するソーラーカーをエイブリィ・デニソンのフィルムでラッピング keyboard_arrow_down
Avery Dennison 900 Super Cast フィルムでルーフデザインを目立たさせる keyboard_arrow_down
Chevroletビルのグラフィックスは韓国で誰もが振り返る keyboard_arrow_down
ICSパフォーマンス保証の拡大 keyboard_arrow_down
Sephoraのビューティエマージェンシーサービス keyboard_arrow_down
TitleistトレーラーをPGAツアーに向けてラップするためのイメージのオプション keyboard_arrow_down
Virgin Oceanicはエイブリィ・デニソンと共に躍進する keyboard_arrow_down
しっかりした施工を行うには正確なサイズが必要となる keyboard_arrow_down
エイブリィシュプリームラッピングフィルムで様々なカラーバリエーション keyboard_arrow_down
エイブリィ・グラフィックス・アカデミーがオンラインで開講 keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソンが多機能ソリューションで建築業界へ keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソンのメディア製品はESPNのRISE UPテレビ番組でハイライトされました keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソンは中国のGuangfa Bankの改装を支援 keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソンは顧客のビジネスの構築を支援する keyboard_arrow_down
オフィス環境に創造性を持ち込む keyboard_arrow_down
ブランドイメージを効率的に改善する方法 keyboard_arrow_down
マジックストリートグラフィックス keyboard_arrow_down
メトロのアート keyboard_arrow_down
反射材で重機をまとう keyboard_arrow_down
大規模なウィンドウグラフィックはソウルにG20を歓迎 keyboard_arrow_down
新しいオンラインツールで、理想的な車両グラフィックス製品を選択する keyboard_arrow_down
暖かい気候が屋外グラフィックスに機会をもたらす keyboard_arrow_down
素晴らしいエイブリィのラップは、世界の最も高価なスポーツカーを目立たせます keyboard_arrow_down
裸の家具はいらない keyboard_arrow_down
韓国で大量の窓用グラフィックスを使用しG20を歓迎 keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソンの学校への還元イニシアチブは、ギネス記録に登録されました keyboard_arrow_down
カーラッピングが中国へ keyboard_arrow_down
小売店のデザインのやり直し keyboard_arrow_down
最高を求めて keyboard_arrow_down
韓国の新しいインテリアデザインのトレンド keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソン マテリアルズ・グループ新社長に GEORGES GRAVANIS(ジョルジュ・グラバニス)が就任 keyboard_arrow_down
エイブリィ・デニソン社 によるハニタコーティング社買収完了 keyboard_arrow_down
Avery Dennison Makes Capital Investment in Liquid Crystal Specialty Films Developer Gauzy keyboard_arrow_down
「WRAP LIKE A KING 2019」コンテスト開始 keyboard_arrow_down